FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題

blg88.jpg

さてさて、更新がまた怠ってしまった。
週に一度くらいは守れる精神力がほしいです。

昔々に記事に書きましたが、最近私を知った方もいらっしゃるでしょうから、私が坊主フェチに目覚めたキッカケをまたかきます。
記事にするようなネタが無いというのもありますが・・・

私が目覚めたのはおそらく中学生です。この頃は多感な時期ですから、同じ方も多い事でしょう。

とあるキッカケで坊主にしなければならない事態がおきまして、私はスゴク嫌でした。生まれて一度も坊主頭にした事なんてありませんでしたし、今みたいに自発的に坊主にする男なんてありえない時代でしたから、三分刈りだの五厘という言葉の響きで身震いする感じです。

で、実際、坊主にしたんですけど、その時のバリカンの感じとか、自分の変わりようは言葉にならないおかしな感じでした。気持ちいい様な恥ずかしい様な・・・まあ、穴があったら入りたいという心境です。で、この時に急に結びついたんです。

好きなあの娘が同じ様な坊主頭にされてしまったら・・・きっとスゴイ恥ずかしいだろうなと。

その瞬間、自分でも驚くくらい興奮しました。
あの娘に同じ体験をさせてみたい!見てみたい!なんだか異次元の世界の門が開いた瞬間でした。
妄想は暴走してまとまらない。今までに考えた事もない女性の仕草や心理を想像するだけでタマラナイ気分。

それまで自分はノーマルと思っていましたが、それからは女子の坊主頭姿で頭がいっぱいに。

そこから派生し、髪の毛は女子の象徴という印象になり、どんどんハマリこんで行きました。不思議なもんです。あの時、坊主になっていなかったら今頃はどうだったんでしょう?

フェチの素養があったのでやはり同じになっていたか、はたまた別のパーツに惚れていたかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

遅かれ早かれだったと思います(笑)
更新毎回楽しみにしています。

No title

私もそんな頃ですね。
何かの本(小説か実話かは忘れた)で得度出家する女性の様子と心理描写を読んだのがきっかけでした。
その後、TVの尼寺ドキュメントなどで病気が重くなって…

これからも楽しみにしております。

No title

素晴らしいですね^^
次の更新期待してます。

No title

皆様コメントありがとうございます。

しっかり更新していきたいと思います。これからも気軽に見てくださいねe-456
プロフィール

bbb5

Author:bbb5
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。