FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かっぱ

blg69.jpg

日本て奇妙なものが多いですよね。

ずっと昔からの奇祭・珍祭・密祭がけっこう残っていたりして地元以外の人間がみるとカルチャーギャップに驚きます。そんな驚いている当事者の地元にも奇祭があったり。
祭り、という大儀名分で何でもアリ。意味や道徳なんて2の次ってところが面白いです。

ふと考えてカッパの嫁入りとかあったら素敵なのになと妄想しました。。。

たとえば。。。。

昔、この一帯は、酷い日照りで水不足になり凶作に苦しんでいました。
そこへ旅の高僧が村長に進言します。

「この日照りの原因は沢に住む河童が嫁が来ないのを嘆いて洞窟に隠れてしまった為。村一番の器量良しをカッパに扮装させて洞窟よりカッパを沢まで戻させるのです」

村人は言われたとおりに村一番の器量良し、庄屋の生娘を河童に扮装させ洞窟の前に座らせた。
すると洞窟の奥からオス河童が顔を覗かせ求愛の雨乞い踊りを始めた。すると見る見る空は曇り、たちまち大雨が降り、沢にはあふれんばかりの流水が戻った・・・・・とさ

みたいな謂れ、ありそうじゃないですか?

いまでも地元の農業高校の代表が一人、メス河童を演じる事が伝統になっています。
全身を緑色に塗り、頭のてっ辺を剃り落とし、お神酒とキュウリをもって洞窟があったとされている沢に行進します。、頭のお皿(剃った頭皮)を撫でると縁起が良いとされています。

プロフィール

bbb5

Author:bbb5
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。